HIDE'S ROOM

アクセスカウンタ

zoom RSS チャンピオンズカップの傾向と対策(2017)

<<   作成日時 : 2017/12/03 11:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週はチャンピオンズカップ、下半期ダート王決定戦です。

単勝前売り人気を見ると、テイエムジンソクが5倍台のオッズで1番人気となっています。
また、2番人気がサウンドトゥルーで7倍台、3番人気がケイティブレイブで8倍台のオッズですので人気は割れているようです。
従って、馬券戦略的には、どの馬から買っても大丈夫そうです。

レースは、内枠のコパノリッキー、ケイティブレイブが先手を取りそうですが、人気のテイエムジンソクなども前の方に位置してくると思われます。
よって、レースは速めのペースで流れ、差し追い込み馬に有利な展開になりそうです。

そんなことをふまえつつ、チャンピオンズカップの傾向です。
1.前走6着以下かつ着差1秒超の敗退はダメ
2.交流戦GT勝ち、JRA重賞勝ち、JRA重賞2連対以上のいずれかの実績が必要
3.前3走内に10着以下があってはダメ(前走GT勝馬、海外戦、芝レース、降着は除く)
4.ダート1600M以上の重賞での勝利が必要
5.1年以上未勝利馬はダメ(GT4勝以上馬除く)
6.2か月以上の休養明けはダメ

以上から残るのは、
コパノリッキー、ケイティブレイブ、ゴールドドリーム、テイエムジンソク、サウンドトゥルーの5頭。

差し馬有利の展開と考えて、本命は、ゴールドドリームにします。
春のフエブラリーSでは速めのペースを差し切っていますが、今回も似たような展開になるのではないかと考えます。
さらにムーア騎手の手腕にも期待したいと思います。

相手はサウンドトゥルーが本線で、先行タイプのコパノリッキー、ケイティブレイブ、テイエムジンソクは押さえに回します。
上記以外では、関西地方のダート戦では3着を外していないキングスガード、1800M戦5勝のグレンツェント、Cデムーロ騎手が乗るノンコノユメにも流したいと思います。

3連単は、9-14-2(400倍)、9-14-10(1700倍)。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャンピオンズカップの傾向と対策(2017) HIDE'S ROOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる